.jpg【歯科用CT撮影機】

立体的に歯や顎の骨の具合が確かめられ、インプラントの手術に無くてはならないものです。放射線の線量は低く抑えられています。

 

.jpg【半導体レ-ザ-】

出血や痛みが少なく、口腔内の外科処置ができます。

 

.jpg【インプランタ-】

インプラントを埋め込むために、主に骨を削る器具ですが、回転数の微調整ができ、穴の深さを確かめながら処置ができます。

 

.jpg【ケミクレ-プ】  右側です。

器具の消毒のための機器です。アルコ-ルを用いて加圧加熱殺菌します。  左は、ガス滅菌の機器です。

 

北秋田市米内沢の歯医者 くるみ歯科医院の院内紹介

【口腔外バキュ-ム】
冠や義歯、仮歯などの切削、研磨の時に削りカスなどを吸い込んで、周囲の汚染を防ぎます。

【インプラント体】
1ピース(根っこから冠の土台部分まで一体化したもの)のインプラント体です。根の部分(顎の骨に埋め込む所)の表面にHA(カルシウム化合物)をつけてあるチタン製のものです。手術後の骨との結合が良好です。

トップページの小さいイラスト2つをご覧ください。 「主にインプラントに関係するものを示しています。」